ストラスちゃんネット

ユーザー投稿型コミュニティブログ。執筆者はゲーマー中心で投稿ジャンルはエンタメ全般。随時寄稿者募集中。参加者募集中。興味のある方はまずはDiscordサーバーへどうぞ!(準備中)

感想

ブルーピリオドと、はじまりの物語

お久し振りです。ストラス / ばんけんちゃんです。 どっちかよくわかんないけど、ひとまずどっちでもいいことにします。 最近私自身の記事更新が滞っていて、ブログ飽きちゃったのかな?なんて思われちゃってたかもしれないですね。 というか、ブログ開設し…

映画『銀魂2』感想。銀魂と福田監督でズルしてもやっぱり実写化は難しい。

※この記事では映画『銀魂2』のネタバレを多少含んでおります。 ご注意ください。 ここ最近は嫁の影響もあって人気マンガの実写化作品を劇場まで足を運ぶようになった私だ。 漫画の実写化なんて…と以前なら馬鹿にしていたが、これが存外面白い時があると気づ…

『カメラを止めるな!』―インディーズのものづくりに懸ける情熱―

ケイズシネマにて映画『カメラを止めるな!』を観てきました。 端的に言うと私は感動してしまいました。 周りの観客が笑っているのがすごく耳障りだったのですが、人は理解出来ない変なものにかける情熱を見ると笑ってしまうのです。 ネタバレを厭わないレビ…

新作『DeathGarden』が流行らないと感じた3つの理由

8/15、Steam早期アクセス販売として『DeathGarden』がリリースされた。本作は今なお人気の非対称型対戦ゲーム『Dead by Daylight』のチームが制作した新作ゲームだ。 ジャンルはもちろん非対称型対戦ゲーム。そして、今回はシューティングがメインとなる。 …

ドラゴンクエストライバルズ 「勇者杯 夏」の名試合 その2

ドラゴンクエストライバルズ公式全国大会「勇者杯2018夏」決勝大会(5:59:36~)

『テイルズオブエターニア』―ファラ推しです―

過去記事発掘6本目。 2013年12月15日の記事です。 べた褒めしてますね。ToE面白かったです。 当時皆口裕子さんの声にハマってました。

『Hammerwatch』―ちっちゃいのをたくさんプチプチと潰す快感―

過去記事発掘5本目。2013年12月10日の記事です。 ぶっちゃけあまり読む価値のない記事。 何故かと言うと情報がとても古いので。 アップデートされてるし、続編、大型DLCも出てるのでもうこのレビューに価値はありません。 発売当初のNo Man's Sky批評みたい…

ドラゴンクエストライバルズ「勇者杯 夏」の名試合 その1

「勇者杯2018夏」オンライン二次予選DAY2(4:23:32~)

『ペルソナ3ポータブル』―だるだるっす―

いや、面白いんだよ? 移植記事4本目。2013年12月4日の記事です。 すごい文章の圧がある。 これ確かタルタロスにダレて途中で積んで2016年くらいにクリアしたと思うんだけど、いいゲームだったよ。 長すぎたから分けたのが良かったね。

『デビルメイクライ』―カッコ良さを評価する

移植記事3本目。 時期を書いたほうがいいな。これは2013年11月27日に書いた記事です。 xbox360で買ったHDリマスター版で遊んだんだったかな。 この頃の文章、正直読みづらいね。小説にハマってた時期はそれに影響されて勿体ぶった言い回しをすることが多かっ…

『TRIGLAV - トリグラフ』―念じても復活しません―

どうもこんにちは。 ばんけん ストラスちゃんです。 私、試験的運用としてブログではこれでやって行きますからね。 (特にキャラ付けとかはするつもりありませんけど。私って使うのは普段からこの文体で書いてるので。) 最近は忙しいのとお絵描きにかまけて…

Innocent Grey『殻ノ少女』

移植2本目の記事はエロゲ。 殻ノ少女です。 雰囲気最高なゲーム。 最近エロゲやってないなぁ…。みにくいモジカの子気になってるんだけど。 TrueENDまで終わり。Innocent Greyの作品は初めて。 自分用の備忘録としてここに感じたことを残す。 殻ノ少女と虚ノ…

『The Cave』 ―ブラックジョークはお好き?―

最近記事を書いていないのですが、毎日別ブログに書いた過去記事をリバイバル(推敲は気が向いたら)して行きます。 ぶっちゃけ1つ目からこの中でも一番いい出来の記事かもしれません。 画像は結構消えちゃってるので抜けあり。 1本目はThe CAVE。懐かしいな…

野崎まど『2』―創作とは何か―

野崎まどの[映]アムリタから続くシリーズを読み終えました。 とても面白かったので、ネタバレありで感想を書いていくことにしましょう。 感想というよりは考察かな。

『Firewatch』は心が疲れ果てた人へ贈る“人間賛歌”のゲームだ

ネタバレ無しでのゲーム紹介。 なぜ 生きるのは、どうしてこうも大変なのだろうか。 幼少の頃は大人になれば何でもできると思っていた。 絵本やアニメに出てくる主人公を自分の事のように応援しテレビに出てくる有名人は未来の自分を写しているようだった。 …

「これはゲームなのか?展」に行って“ゲームルール”について考えた

こんにちは。ボードゲームの発展はビデオゲーム界の発展へと普及すると勝手ながら思っているムルくまです。 現在、有料アプリランキングで爆発的にヒットしている「ダンジョンメーカー」は「Slay the Spire」の影響があったことは周知の事実とは思いますが、…

『Will -素晴らしき世界-』願いは叶い、望みは叶わず、儚い祈り

開発元はWMY Studio。 パブリッシャーはPLAYISM。 『Will -素晴らしき世界-』というテキストアドベンチャーゲームが発売されました。 中国のゲーム会社が開発したソフトでして正確には発売済みだったのですが、日本語版が6月1日からアップデートで対応しまし…

Rayark新作アプリ「Sdorica -sunset-」はとても大人びたソシャゲ

Rayarkは、どうしていつもこんなに良い仕事ができてしまうのか Sdorica(スドリカ) Rayark International Limited ゲーム 無料 4月19日「Sdorica -sunset-」(以降 Sdorica)がリリースしてからというもの 私は他アプリに使っていた時間を減らして「Sdorica」に…

それは『What Remains of Edith Finch』なのか、『フィンチ家の奇妙な屋敷で起きたこと』なのか

store.steampowered.com 数多の賞を総なめにした、2017年度のインディーズゲーム界隈において最もホットだったゲームのうちの一つ、『What Remains of Edith Finch』。

僕の大好きだったクソゲー『新選組群狼伝』をおもむろに紹介したい

みんなには“人には薦められないけど超個人的に好きすぎるゲーム”と聞いて思い当たるゲームはないだろうか 僕の場合はこいつだ 新選組群狼伝 出版社/メーカー: セガ 発売日: 2005/02/10 メディア: Video Game 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (…

小説『ロッキン・ホース・バレリーナ』

ロッキン・ホース・バレリーナ。 ミルフィーユのように層の重なった分厚い靴底に乗っかるいびつに膨れ上がった傷だらけの自意識。 覆い被せた華美でGOTHなロリヰタメイド。 しゃがみ込む姿に耕助は毒々しいラフレシアを幻視する。地球で一番大きな花。色も匂…

Doki Doki Literature Club!にクリア後もビビらされてる話

ゲーム内容も割とビビったんだけど それより他のことにビビったので書いた。 ※この記事はDDLCのネタバレに加えUndertaleやOneshot、EVER17他ギャルゲーエロゲー作品の話題も唐突に入ったりしますが、ご了承ください。 無料だからまだ遊んでない人はすぐ遊ん…

捻じ曲がった『Life is Strange』を遊んだ話

一応記載しておくが思いっきりネタバレあり。 まずはチャプター5のスタッフロールを見た上で素直な感想を述べたい。 『Life is Strange』はとても良い作品だった。 青い蝶から“バタフライエフェクト”を察し青春群像劇のようなショートムービーで心を掴まれ主…

まだ『Florence』を買っていない人達へ贈るレビュー

『Florence』を買った。この絵本のようなアプリ。イラストとアプリ操作によるストーリーの表現力が余りにも愛おしく美しかった。 せっかく多くの人に知っていただきたい良い作品に出会えたので本作の素晴らしさをいくつか画像付きでご紹介させていただく。 …

Oneshotが見た物語の極北

これもまたネタバレ記事なのでクリアした人だけ読んでね!

steam『Oneshot』

例のごとく未プレイ者はネタバレ注意!

脳が騙される!3Dランアクションゲーム「壁を上げる」をレビュー

と、よくレビュー記事で書かれそうなタイトルをつけてみて内容もよくある感じに書く練習をしてみようかと思った。 タイトルからいきなりぶっとんでいる『壁を上げる』だが翻訳がヘンテコなだけでとても良くできた3Dランアクションゲームだ。 ▲トップ画面のオ…

Steam 『The Swapper』

store.steampowered.com steamでは日本語化されていないんですよ、この作品。GameSparkのこちらの記事で存在を知ったので、ライブラリに眠っていたこれを発掘してきました。大昔にhumble bundleで入手していたような気がします。 こんな名作を何の気なしに眠…

カービィボウルかと思ったらミニオンズだった

また新しくリリースしたアプリをプレイ。 名前は「リトルチャンピオンズ」 開発会社はアプリボット。 グリモアのところですね。 まず始めにチュートリアルですが ぞいぞいうるさい奴が登場 こんなやつミニオンズにいるんだと思ってGoogle先生に聞いてみまし…

steam積みゲー短評リスト(積んでたり、積んでなかったり)

直近で購入した戒めの積みゲーリスト。 ここを基準に随時更新していくようにしようかなと思ったり思わなかったり。 記事にするには短い簡単な感想も書きやすい。 Dead Cells store.steampowered.com 旧正月セールで購入。 高評価な2Dアクション。メトロイド…